裁判員制度

いよいよ始まりますが、選ばれたい!!

出廷?とは言わないのか??とにかく出たい。。

一生に一度あるかないか、、

傍聴席とかとはまた違うだろーし、、



裁判モノの映画が結構好きで観てますが、昔から日本もあればいいのとずーーっと思ってた。

めんどくさいとか、いやだとか言う前に、

結構前の映画ですが

「評決のとき」

非常に良い映画です、、

観てない方は是非。。。

考えが変わるかもよ。。。



で、50人が選考されて、更にその中から面接があって6人だけ選ばれる。。

選ばれたい。

普段は面接する立場ですが、きっと髪を中分けにして、スーツとか着て面接に行きます。



人が人を裁く、コンピューターでは裁けないし、結局人間が裁くしかないんです。

でも人間が犯罪などを起こすのは、突発性であっても一概に本人だけが悪いわけではない事も多いですし、、

被害者、加害者、その人の生きてきた歴史というものがあって、その環境、社会の環境、メディア報道のあり方、親の責任もある、、

ただ被害者に対してのすべての部分への支援、情報開示を国はもっともっとするべきです。



広い心で、原告、被告人に対して感情にとらわれすぎない判決を、、

なんて、、、

[PR]

by bxbxdxd | 2009-05-20 02:00 | とある日